おすすめのweb小説をジャンル別に紹介しています!

『少女』が主人公のオススメ異世界ファンタジー 5作品【小説家になろう】

ふかふか

いつもブログを読んでくれてありがとう。今回は、少女が主人公のおすすめ異世界ファンタジー作品を紹介するんだー。
参考にしてもらえると嬉しいわ。

ふか子

ふかふか

少女とは……(チラッ)
なにこっち見てんのよ(怒)

ふか子

私、能力は平均値でって言ったよね!

作品名:私、能力は平均値でって言ったよね!

作者名:FUNA 様

文字数:1,059,921文字(連載中)

書籍化:あり

あらすじ

基本的になんでも『出来る子』だった主人公は、幼い少女を助けて散りました。

次の人生では、平均的な能力で生まれるように祈った彼女でしたが……

レビュー

オーソドックスな異世界転生ですが、テンポよく話が進み、主人公たちの掛け合いも非常に面白いため全く飽きません。

飽きっぽい私が二度読み直した稀有な作品です。リラックスして、まったり楽な気持ちで読んでみてください。女の子たちの面白おかしい旅に、きっと心が癒されると思います。

この作者さんって他の作品も面白いわよね。

ふか子

ふかふか

うん、どの作品も安定して面白いからスゴいよねー。

くま クマ 熊 ベアー

作品名:くま クマ 熊 ベアー

作者名:くまなの 様

文字数:1,987,492文字(連載中)

書籍化:あり

あらすじ

VRMMOが大好きな引き籠り少女。大型アップデートでクマさん装備をゲットしてしまった主人公は、そのままVRMMOの世界に引き込まれ、出られなくなってしまいます。

そして、手に入れた(かわいい)クマさん装備一式。それはとんでもないチート性能を誇るのですが……

レビュー

タイトルからしてアレですが……クマ推しです。くまでチートなほのぼの異世界ライフです。

それだけと言ってしまえば、それだけなのですが(笑)それがまた、クセになる作品です。

頭をからっぽにして楽に読める作品です。疲れたときに是非。

ふかふか

くまー! さぁ、一緒に。くまー!
く、くまー(照)

ふか子

生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい

作品名:生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい

作者名:のの原兎太 様

文字数:900,208文字(完結済 後日談あり)

書籍化:あり

あらすじ

『魔の森』のスタンピードによって王国が滅びて、早200年。

『仮死の魔法陣』によって、難を逃れた主人公でしたが、そこは錬金術が途絶えつつある世界でした……。

レビュー

主人公であるマルェ……マリエラが持ち前の明るさと優しさで、200年経って誰も知らない場所で新たな居場所を築いていく姿は見ていてとても気持ちが良かったです。

ギャグセンスの光る日常をシリアスな展開が引き締めており、冗長さを全く感じさせない本作。各章の終わりにある『登場人物の紹介』もとてもユニークで面白いので、飛ばさずに読んでみてください。

ふかふか

主人公のあだ名が、丸いからマルエラなんだってー(笑)
アナタも丸いじゃない。

ふか子

ふかふか

え、キミも同じ……なんでもないです。

邪神アベレージ

作品名:邪神アベレージ

作者名:北瀬野ゆなき 様

文字数:321,152,文字

書籍化:あり

あらすじ

絶世の美少女である主人公。ただ、いかんせん目つきがキツい……。

自分でもそれがコンプレックスな彼女は、無理やり異世界に連れていかれます。

レビュー

『アベレージ』という点で先に紹介した『私、能力は平均値でって言ったよね!』と設定は少し被るかもしれませんが、中身は別物です。

最後には、衝撃の展開が待ち受けています。ぜひご覧ください。

ふかふか

目つきのキツい美人っていいよね。
もっとちゃんとレビューしなさいよ……

ふか子

薬屋のひとりごと

作品名:薬屋のひとりごと

作者名:日向夏 様

文字数:693,602文字(連載中)

書籍化:あり

あらすじ

後宮で働くことになった主人公が、様々な事件を解決していくお話です。

レビュー

中華風の世界観を軸にした優雅で独特な雰囲気がなんともいえません。

推理ものとしても、恋愛ものとしても楽しめます!

後宮・推理・恋愛ってなかなかないジャンルよね。

ふか子

ふかふか

うん。個別にレビューしてるから、よかったら読んでみてね。

個別にレビューを書いています。こちらからどうぞ

少女が主人公の作品 日常や身近なテーマを扱ったものが多い?

いかがでしたか? 少女が主人公の作品は、主人公目線の話が多いように思います。別の言い方をすれば、三人称視点ではなく一人称視点での進行ですね。

確かにそっちの方が女の子たち特有のワイワイガヤガヤした感じが伝わりやすいのかもしれません。

今回まとめた作品以外にも、少女が主人公でおすすめしたい作品は多々ありますが、『エルフ』であったり『グルメ』であったり、別のジャンルでまとめようと思っているので、お楽しみに!

ふかふか

ちなみに七沢またりさんの『少女シリーズ』は、まとめてレビューしているので、よかったら読んでいってくださいー。