おすすめのweb小説をジャンル別に紹介しています!

【小説家になろう】『ループ(タイムリープ)』作品まとめ4作品+1

本来であれば「やり直しが出来る」という情報は、ネタばれになる恐れがありますが、今回紹介する作品は「タイトル」や「あらすじ」でそうと分かるのでセーフです(笑)

『ループ(タイムリープ)』が作中で重大なネタばれになる作品は紹介していませんので、安心してご覧ください。

では紹介していきます!

Re:ゼロから始める異世界生活

作品名: Re:ゼロから始める異世界生活

作者名:鼠色猫/長月達平 様

文字数:5,130,294文字 (連載中)

書籍化:あり(アニメ化もされています!)

あらすじ

コンビニ帰りに突然異世界へ召喚されてしまった引きこもり主人公。

異世界モノのテンプレ展開ですっごいチートを授かったかと思いきや、なにもない?いいえ、得た能力はまさかの……。

レビュー

現在『小説家になろう』で一番有名かもしれない作品ですね。アニメ化もされています。

しょっぱなから「やっぱりリゼロかよ」という声が聞こえてきそうですが、すごーく好きなので仕方ありません(笑)

まだ連載中で完結するのがいつになるかは分かりません。ワンピースが終わるのが先かリゼロか……しかしちゃんと完結すれば、なろう作品の中でも一番の名作に成り得ると思っています。

卓越した文章力に圧倒的な心情描写。魅力あふれる登場人物たちと過去のエピソード。主人公の苦悩と絶望。張り巡らされた伏線。訳の分からんことわざ。エミリアもレムも本当に魅力的なヒロインすぎて大好きです。

ふかふか

語りだすと他の作品が紹介できなくなるので、ここらへんでー。

その無限の先へ

作品名:その無限の先へ

作者名:二ツ樹五輪(*´∀`*)  様

文字数:2,415,884 文字(連載中)

書籍化:あり

あらすじ

前世の記憶はあるものの、ほとんど役に立たない過酷な、しかしゲームのような世界が本作の舞台です。

主人公が生活費を稼ぐために、という異世界転生者とは思えない理由で迷宮都市に向かうところから物語は始まります。

レビュー

大体コメディです。と、あらすじにありますが、大体コメディではありません(:´ ω`)

ギャグやコメディ部分はしっかり面白く、ともすればシリアスになりすぎる物語を上手く繋いでいます。

しかし本作の一番の魅力は、ぎりぎりの熱いバトルと主人公たちの不屈の精神力にあると思います。

第一章からいきなり強敵の連続です。第三章では何度も立ち上がり、試練を乗り越えていきます。

ふかふか

少年誌のような熱い展開に注目!

いずれ不敗の魔法遣い ~アカシックレコード・オーバーライト~

作品名:いずれ不敗の魔法遣い ~アカシックレコード・オーバーライト~

作者名:Sin Guilty  様

文字数:643,750文字 (完結済・続編あり)

書籍化:あり

あらすじ

魔法遣いとして転移した主人公がチート能力で次々に敵を撃破していくオレtueee作品……かと思いきや、ヒロインに決戦を挑み敗れ、タイムリープを繰り返す物語です。

レビュー

タイトルが恰好良すぎたので、読み始めました。歳ですか?中二ではありません。三十路です。

テンプレを逆手に取った意表を突いた良作です。

物語が佳境に入れば入るほど、面白くなっていくのでぜひ最後まで。

ふかふか

何回やっても何回やっても♪エア(ry
歳がバレるわよ、それ……

ふか子

セーブ&ロードのできる宿屋さん ~カンスト転生者が宿屋で新人育成を始めたようです~

作品名:セーブ&ロードのできる宿屋さん ~カンスト転生者が宿屋で新人育成を始めたようです~

作者名:稲荷竜  様

文字数:922,792文字 (完結済)

書籍化:あり

あらすじ

とある宿屋の都市伝説を信じ、ダメ元で宿屋を訪れた少女の運命は……。

Q.宿屋の秘密とは?

A.セーブポイントです。

レビュー

セーブandロードしながら強くなりまくるお話。主人公の狂気善意には、頭が下がります、ハイ。

各章でそれぞれのヒロインたちが活躍しながらも、一本筋の通ったシナリオのため最後まで安心して読めます。

ふかふか

主人公とヒロインもぼくたちみたいに仲がいいよねー
えっ……?

ふか子

ノスフェラトウに愛の手を!

作品名:ノスフェラトウに愛の手を!

作者名:赤丸そふと  様

文字数:2,089,727文字(連載中)

書籍化:なし

あらすじ

悲惨な最期を迎え、異世界へ転移した主人公。

与えられた使命は『10人分の真実の愛』 手にした能力は『フロウフシ』と『ヘンシツシャ』

レビュー

特別な力はほとんど持ち合わせておらず、できることは一般人と変わらない主人公。故に見苦しく足掻き、そしてだからこそ格好よく見えてしまいます。

本当にいろんな顔を見せてくれる作品です。ぜひ読んでみてください。

ループモノじゃなくない?

ふか子

ふかふか

まぁこのジャンルに入れてもいいかなーって。ほかに入れられそうなジャンル思い浮かばなかったし。
けっこう適当よね、アナタって……。

ふか子

まとめ『ループ(タイムリープ)』作品のメリットとデメリットについての考察

今回は『ループ(タイムリープ)』作品に焦点を当て紹介しました。いかがでしたか?

こうやって作品を並べてみると、やはり『ループ(タイムリープ)』作品は、無理ができるところが強みのように思えます。

間違った道を選んでしまっても時間を巻き戻して継続できてしまう。そのため限界を超えた展開を可能にし、登場人物を酷使することができるというのが一番のメリットだと思います。

一方で簡単に戻りすぎると緊張感に欠ける作品になってしまうので、その辺りの塩梅は難しいかもしれません。諸刃の剣ですね。

そして次の展開や構成をしっかり考えなければならないジャンルです。そのため、作者様の力量も自ずと高い方が多く、名作揃いな気がします。

今後も各ジャンル毎に作品をまとめていきますので、これからもよろしくお願いします。

ふか子

ふかふか

お願いしまっす!