【小説家になろう】おすすめ作品をジャンル別に徹底網羅!

ムーンライトノベルズのおすすめ作品まとめ!【無料で読める女性向けの小説を紹介しています】

ふかふか

こんにちは、ふかふかでっす!
今回は、ハイキューのおすすめ夢小説をまとめたときと同様、私がムーンライトノベルズで読めるオススメ作品を紹介していくわ。

ふか子

ムーンライトノベルズというのは、『小説家になろう』の18歳以上の女性向けバージョンみたいなものです。作品内で性表現が用いられているため、『小説家になろう』では掲載できない作品が投稿されています。

では、さっそく紹介していきましょう!

才川夫妻の恋愛事情

作品名 才川夫妻の恋愛事情
作者名 兎山もなか 様
文字数 313,338文字【連載中】
書籍化 あり

あらすじ

「ほんっとに、才川さんと花村さんって長年連れ添った夫婦みたいですよねぇ……」

とある広告会社に勤める営業・才川千秋(29)とその事務補佐・花村みつき(29)

「だって、花村さん。ほんとに結婚しちゃう?」
「やだ才川くんったら♡ 本気にしちゃうじゃないですかー」

仕事の呼吸もぴったり。〝才川夫妻〟と冷やかされるほど仲が良い2人には、入社以来の秘密があります。

「みつき。……人前でキスされて感じた?」

※本作はベリーズカフェに掲載している同タイトルをR18作品に加筆修正したものです。

レビュー

会社で”才川夫妻”と冷やかされるほど、息ぴったりの営業の才川くんと、営業補佐の花村さん。設定がとてもユニークなオフィスラブ作品です。

この2人を第3者目線で語られる”証言”パートと本人目線の”真相”パートがあるので、謎解き気分でどんどん話に引き込まれました。

真相パートも始めは花村さん目線で、才川くんに翻弄されていて寸止めなんて当たり前…才川くんドSにもほどがあるよーと思っていたのが、才川くん目線の真相パートで不可解な行動の真相がわかりベタ惚れ度にヤられました。

後半になるにつれてエロも増え、時々我慢が効かず花村さんを襲ってしまうとこもキュンキュンです。

おいしい問題。

作品名 おいしい問題。
作者名 藍野芙美 様
文字数 421,901文字【連載中】
書籍化 なし

あらすじ

高倉桜子改め、御厨桜子になりました。三つ年下のヤンデレ風味な旦那さんと、相変わらずノホホンと暮らしております。が。

「あなた、私の婚約者を寝取りましたよね。慰謝料、お支払いただけますか」

わあお。

アラサー女と料理上手年下男子の日常。
起承転結とかヤマとかオチとかなく、バカップルが美味いもの作って、食って、いちゃいちゃしてるだけ。
身の回り半径50センチ物語。目指せ飯テロ。KW注意。

レビュー

ヒロインのさくらこさんの性格が最高です。日本語教師、プロ意識が高くてすごく尊敬しました。

ヒーローのほづみくんの溺愛っぷりもさることながらそれを受け止めるさくらこさんの心の広さがすごい。

ちょっとえっちなところもあるけどそれすらもとても楽しそう。2人で料理の話をしているところがたくさん出てくるために読んでいる最中になにかおいしいものが食べたくなりました。さくらこさんが羨ましいです!

王太子妃になんてなりたくない!!

作品名 王太子妃になんてなりたくない!!
作者名 月神サキ 様
文字数 1,442,355文字【連載中】
書籍化 あり

あらすじ

かつては日本人。転生したと思ったら、公爵令嬢。
ちょっと待って婚約者は王太子?
いくら美形だろうと、一夫多妻の王族のもとになんて絶対に嫁ぎたくない。
何とか婚約破棄を考えてリディが思いついたのは、あるとんでもないこと。
彼女の計画通りことはうまく運ぶのか。

レビュー

転生もので、時代のモラル(貞淑であるとか、婚前交渉厳禁であるとか、体位は正常位のみとか)を始めから吹っ飛ばしている主人公のリディア。

リディアの性格がぶっ飛んでいて、普段はフリードに対してかなり邪険に扱っているドSなのにも関わらず、Hの時には超絶ドMモード全開になるというツンデレ展開に毎回ニヤニヤしながら読みました。

リディアのご要望による征服プレイには笑わせられました。お互いが想いあう気持ちがあるのでラストまで早く平和にくっつけ!いやまだ頑張れという感じで今までのTLとは一味変わった小説で飽きさせなかったです。

黄金と鍍金

作品名 黄金と鍍金
作者名 クレイン 様
文字数 222,340文字【完結済】
書籍化 あり

あらすじ

不幸な結婚を原因にして色々なものを拗らせてしまった痛々しい女と、そんな女をなんとかしたいが素直になれないツンデレ美少年の、旅とお金と攻防と愛の話。設定ゆるめ。コメディシリアス入りまじり。
「普通の女の子になりたい」に出てくる前世世界でのお話です。

レビュー

出だしはヒロインにとって理不尽な離婚劇からはじまりますが、その後の出奔・ヒーローとの出会い等の場面におけるかっこよさはまさにハンサムウーマンそのもの。

自分に容姿に自信がないヒロインですが、彼女の行動や思考には共感を覚えるし、かなり年下の美少年との恋も全力で応援したくなるほど、魅力ある女性です。

紆余曲折の末に結ばれた二人を取り巻く親族の温かさは、そこに至るまでに、あまりにも辛いことが多すぎただけにホッとしました。

created by Rinker
¥1,296 (2018/11/12 14:17:26時点 Amazon調べ-詳細)

鬼畜でドSな魔術師アークと私の専属契約書

作品名 鬼畜でドSな魔術師アークと私の専属契約書
作者名 ゆずこ様
文字数 222,340文字【連載中】
書籍化 あり

あらすじ

異世界ヴィルマルキアの創世の女神によって召喚された私、山崎理子。
この世界は、近い将来、アーセラン魔法王国という国の第二王子が犯すある大きな過ちによって、破滅する運命にあるという。その未来を回避するため、私は選ばれたのだという。
でも待って、召喚の条件が「近在の異世界じゅうで王子ともっとも体の相性がいい女性」って何なのよ、授けられた能力が「王子とらぶらぶハッピーウェディングを迎えて生涯幸せに暮らせる」チートってどういうことなの!?
拒否する間もなく強制トリップ、しかもトリップ先は魔物ウヨウヨの深い森の中、ピンチを救ってくれた美貌の魔術師は鬼畜な上に超がつくドSで、いきなりおいしくいただかれてしまう羽目に…。一体何がどうなってるの、件の王子はどこにいるのよっ!?

レビュー

本作は、とにかくドMな読者向けにおすすめです。

お相手のアークがとにかくドSで、妄想の斜め上を行くようなドキドキなことを仕掛けてきます。『小説家になろう』ではテンプレな異世界モノですが、なろう作品のインスタントな面白さを本作は存分に発揮しています。

アークはドSですが、時折垣間見える主人公への優しさがあるので、決してハードな訳ではないです。

created by Rinker
¥1,296 (2018/11/12 14:17:26時点 Amazon調べ-詳細)

諦めながら足掻く

作品名 諦めながら足掻く
作者名 赤 様
文字数 87,212文字【完結済】
書籍化 なし

あらすじ

ユリスの主は最低だ。ユリスを過剰にこき使うし、自分では何もできないくせに人の仕事にいちいち文句を付けてくる。嫌がらせは日常茶飯事だった。彼は優しさとか思いやりとかそういうものとは全く無縁の人間だ。こんな男さっさと苦しんで死ねばいいと思いながら、ユリスは今日も彼の世話をしている。

レビュー

かなりツンデレなヒーローがかわいいです!もはやツンツンツンデレくらいの割合。

言葉では使用人のヒロインに冷たいことを言いますが、ヒロインの一挙手一投足に反応し、なんだかんだ振り回されるご主人様。実は昔からヒロインのことが気になっていたご主人様のヒーローのギャップに萌えます。

最初は二人とも何を考えているのか読み取れませんでしたが、読み進めるにつれて二人の気持ちがわかってきて、どんどん物語にのめり込んでいきました。

身代わりの薔薇は褐色の狼に愛でられる

作品名 身代わりの薔薇は褐色の狼に愛でられる
作者名 白ヶ音 雪 様
文字数 809,353文字【完結済】
書籍化 あり

あらすじ

 イヴリル公国の悪鬼と恐れられる、北方将軍ヴァン。そんな、顔面凶器の凶眼男が結婚することとなった。
 お相手は、隣国の『恋多き』侯爵令嬢ベルニア。幾多の恋人達の仲を破壊し、散財で実家を破産寸前に追い込む我が侭娘との、半ば押し付けられた結婚にヴァンは怒り心頭。
 けれど、いざ花嫁を迎えてみると、彼女の様子が噂と違い……。

 顔の怖い(でも微妙に情けない)おっさん軍人と、姉の身代わりで嫁いだ可憐な少女のすれ違い恋物語。

レビュー

ごっつい野獣将軍のヴァンが、身代わり花嫁の大人しい娘ローゼにメロメロになってしまうストーリーは、どこかで見たと思ったら美女と野獣(かなりど真面目一色線ですが)

純粋なローゼに比べ、ヴァンさんはやることはしっかりやる男なので、どう考えても身体がもたないのでは?と毎回思ってしまいますが、それもまた良し。

助けた男は人気俳優でした

作品名 助けた男は人気俳優でした
作者名 南ひかり 様
文字数 120,000文字以上【連載中】
書籍化 なし

あらすじ

中小企業のライターとして働く今野 綾(こんの あや)は、仕事で終電を逃しビジネスホテルに向かう途中、若い男女の修羅場に遭遇してしまう。朝から不運が続きスルーしたかった綾だったが、一方的に責められるハルという男性を不憫に思い、咄嗟にハルの姉を名乗ってしまった。ハルのアシストもあって修羅場はすんなり解決。綾は疲労からハルのことなど気にも留めずホテルに向かおうとするが、突然抱き寄せられてしまい――!?

『ちゃんとお礼させて? お姉ちゃん』――正体を隠す人気俳優×社畜OL。

レビュー

あったらいいなの俳優さんとの恋。

自分の好きな若手俳優さんに置き換えて読むとかなりドキドキできます。でも少し描写がまどろっこしくて…早くエッチな展開にならないかなぁとそればかり期待してしまいます。

俳優さんのほうから好意を持たれて積極的にアプローチされるなんて本当に女の夢です。展開は読めるのですが、続きが気になります。思いっきりSだったらいいなぁ〜と期待が止まりません!

孤独な月は後宮に堕ちる  【R18版】

作品名 孤独な月は後宮に堕ちる  【R18版】
作者名 桜守 景 様
文字数 230,000文字以上【連載中】
書籍化 なし

あらすじ

苦く、切ない後宮物語。
大国の田舎町で婚姻を結んだ幼馴染の二人。しかし幸せは長くは続かなかった。
ある事情により夫は皇帝となり、妻は数いる側室の一人に落され、夫と会うことも叶わず後宮に沈めらる。
皇帝となった夫は次々と身分の高い貴族の姫君を後宮に召し上げ、子を孕ませていく。
様々な思惑が渦巻く後宮で、最下位の側室となった妻は、ある夜皇帝に伽を命じられ、一年ぶりに夫と対面する。揺れ動く感情を抱いて皇帝となった夫の前に跪いた妻。
何も語らない皇帝と、最下位の側室は果たして幸せになれるのか。

レビュー

普通の村娘だった主人公。幼なじみと結婚して、幸せ絶頂かと思いきや!

突然夫が皇帝になるというとんでもストーリー。主人公は訳も分からぬまま、最下位の側室になってしまいます。

主人公が後宮で受ける仕打ちがかわいそうで、見ていてつらいシーンがたくさんありますが、それを補ってあまりある文章力と内面描写の豊かさは必見の価値アリです。

生まれたてのアラサーです

作品名 生まれたてのアラサーです
作者名 かいな 様
文字数 202,051文字【完結済】
書籍化 なし

あらすじ

ティアイエラ・ノーフォークは、この世界が前世で一世を風靡した桃色エロエロハーレム話の中だと気付く。
小動物のようにかわいい主人公を超絶イケメンの男の子たちが取り合う、18禁シーンてんこ盛りのストーリー。
せっかくわき役ポジションにいるのだから、とティアイエラはエロオヤジよろしく覗きを繰り返す。
そんなティアイエラの行いのせいで、ストーリーが狂って来てしまい……。

「そんなつもりじゃなかった! 後学のためにちょっとエッチシーンを(こっそり近くから)見学させてもらおうと思っただけだったのに!」

レビュー

あえてわき役にスポットライトを当てる展開が面白く、このような作風の小説は少ないため、とても大切に読みました。

アラサーの知恵を持った赤ちゃんがどういうことを考えて行動するのか。想像するだけでもワクワクしてしまいました。きれいにまとまっているけれど、アフターストーリーや番外編が出たら、また必ず読みたい名作です!

壊れた勇者と湧いて出た私

作品名 壊れた勇者と湧いて出た私
作者名 白玉しらす 様
文字数 35,474文字【完結済】
書籍化 なし

あらすじ

魔王討伐の際呪われてしまった勇者と、勇者を助けるために湧いて出た私。

二人の奇妙な共同生活の行き着く先は。

レビュー

10話3万文字程度なので、サクっと楽しめる作品。文章ならではのエロさを存分に発揮しています(笑)ハッピーエンドなのも個人的にはよかったです。

『面白い』という言葉がこれほど当てはまるムーン作品も多くありません。時間がない、ちょっと試しにムーン作品を読んでみたいあなたにオススメです。

【お詫び】みんなの王子様の童貞は私が美味しくいただきました。

作品名 【お詫び】みんなの王子様の童貞は私が美味しくいただきました。
作者名 兎山もなか  様
文字数 109,657文字【完結済】
書籍化 なし

あらすじ

芸能プロダクションのマネージャー・藤枝依子。人生に絶望しかけていたクリスマスの夜、公園で泣いていた美しい男子高校生・荻野太一をスカウトする。
デビュー直後は鳴かず飛ばずで散々だった。しかし二人三脚で七年努力した結果、彼は今をときめく超人気タレントに成長!飛ぶ鳥を落とす勢いで芸能界を駆け上った彼には、大きな悩みが一つ。

「依子さんのせいで俺、いまだに童貞なんだけど……」

レビュー

人気タレントとそのマネージャーとのお話。タイトルからして秀逸だなぁ、と。

主人公であるマネージャーは、立場に悩んだり行き違いがあったりと、紆余曲折ありながら一途に溺愛されていきます。

現実にはあり得ない。けれど、そこがいい。どんどんと読者の妄想を膨らませていき、そしてきっちりとエロい。話もそこまで長くないので、割とサクッと読めます。ので休日のおともにどうぞ。

黒い王子様

作品名 黒い王子様
作者名 深石 千尋 様
文字数 21,286文字【完結済】
書籍化 なし

あらすじ

 昔々とある国に王子が生まれた。王子は見目麗しく、賢く、周囲から将来立派な王になることを期待される。長年子どもに恵まれなかった王と妃も、王子を大層可愛がった。

しかし、その幸せは突如として終わる。

レビュー

王子さまに会う前に死から始まる物語がとても新鮮。一度犯した過ちを取り戻すために色んな出来事が巻き起こるので、続きが読みたくなります。

最後の結末が予想外なのがすごく斬新で面白かったです。王子さまが必ずしもいい人ではなく、人間の汚れた心まで描かれていて、エロ要素多目でですが、いやらしさをあまり感じないところも読みやすい要因だったと思います。

その若き皇帝は雇われ皇妃を溺愛する

作品名 その若き皇帝は雇われ皇妃を溺愛する
作者名 奥 透湖 様
文字数 374,747文字【完結済】
書籍化 あり

あらすじ

カッシーラ帝国の新皇帝は八歳の男児アルフレート。摂政のクラウスは下級貴族の娘シュザンナを彼の皇妃に選ぶ。十五歳の彼女は年上の自分は愛されないであろうから、皇妃としては『雇って欲しい』と言い、クラウスはそれを受けた。八歳の男児と雇われ皇妃は暫く楽しい毎日を過ごすが、ある出来事から引き離されることになる。九年後再会した皇帝夫妻の話。年上の皇妃を好きまくる皇帝と、幼い頃の皇帝とのギャップに戸惑う皇妃。

レビュー

涙なしには読めません。

もしヒロインが自分なら、我が子ならと。そう思うと、涙なしには読めず語れず。読み進めるにしたがって、ヒロインの応援団の一員にいつのまになっていました(笑)

電車やバスでの移動中にスマホやタブレットで読まずに、夜中にじっくり読むことをオススメしたい作品です。

たったひとつの恋だから

作品名 たったひとつの恋だから
作者名 天花 様
文字数 580,000文字以上【連載中】
書籍化 なし

あらすじ

東京の医大に通っている瑞紀は、自他とも認める貧乏学生。この春、2年に進級したものの、講義は難しくなる一方で、成績は青息吐息だった。20歳の誕生日、友人に誘われて飲みに出かけた瑞紀は、許容量を超える酒を飲んで酔っ払い、翌朝ラブホテルのベッドで目覚める。見知らぬ男の腕の中、双方とも素っ裸という、あり得ないシチュエーションで――。環と名乗った男とは、その場で別れ、もう二度と会うことはないだろうと思っていたのだが……。

レビュー

東京の医大に通っているのに貧乏学生という、庶民的な主人公。

お酒を飲み過ぎて気づいたらラブホテルにいるという急展開なところもスリル満点でドキドキ。同じような過去がある方は、いろんな感情を思い出してとても楽しく読むことができるのではないでしょうか。

50万文字を超える大作ですが、続きがとても待ち遠しいです。

モブだけど推しが生きてるから毎日が楽しい

作品名 モブだけど推しが生きてるから毎日が楽しい
作者名 KAI 様
文字数 228,959文字【連載中】
書籍化 なし

あらすじ

高校二年生になった春。隣のクラスに転入してきた転校生を見て前世の記憶を思い出した。この世界は前世で大好きだったゲームの中の世界で、私は名前すら登場してないモブ。でもモブだってなんだって構わない!この世界には私が前世で大好きだった最推しの黒鉄虎雅が居るのだから!彼が居るだけで幸せ!推しが生きてるって幸せ!――自分の軽率な行動で彼に自分の想いを伝えてしまいそこから始まる不思議な関係。

レビュー

最近流行りの乙女ゲームの世界に転生ものです。

主人公の女の子(モブ)が、虎雅を好きすぎるところが面白い。本当に神と同じくらいのレベルで敬愛しているので、それが笑いを誘います。

それを受け入れている虎雅さんも、徐々に主人公と親密になっていくので、ジレったくて本当に更新が待ち遠しいです。

ムーンライトノベルズまとめ

女性はもちろん、意外と男性も楽しめる作品もあったりするので、食わず嫌いをせずに読んでみていただければと思います。

当ブログでは他にも『小説家になろう』で読める作品をまとめているので、よかったらついでにどうぞ。