『異世界で土地を買って農場を作ろう2巻』が12月25日に発売!

『小説家になろう』に掲載中の小説『異世界で土地を買って農場を作ろう』の2巻がオーバーラップノベルスより2018年12月25日に発売されます。

この記事では、本作のあらすじや個人的評価、他のおすすめ作品などを紹介しています。

ふかふか

農業・開拓チートが好きな人は読んでみてね。
書き下ろしイラストも必見よ!

ふか子

異世界で土地を買って農場を作ろう 著者:岡沢六十四

異世界で夢のスローライフを。

 物語性 :★★★★☆

 文章力 :★★★☆☆

 キャラ :★★★★☆

 イラスト:★★★★☆

 総合評価:★★★★☆

物語のあらすじと最新刊の内容

こんなおはなし

勇者として異世界へと召喚された青年・糸波紀男は、異世界人が必ず持つというスキルを所持していなかった。

役立たずと判断され、未開の土地へと追放されてしまった紀男。しかし、実は『至高の担い手』という、スキルより上位の《ギフト》と呼ばれる特殊な力を得ていた!

異世界らしさを求めてキダンと名を改めると、手にしたモノの潜在能力を極限以上に引き出すという『至高の担い手』の能力を使い、辺境の土地を開拓しながら悠々自適な生活を送ることを決意する。

2巻のあらすじ

異世界で農場生活ノベルの第二段。

土地を開拓して野菜を育てたり、収穫した食材で料理したり、近所のダンジョンを探検したりとのんびり緩やかな異世界ライフ。

今回は魔王も加わって一緒に農場生活を営みます。

その他、米作り、パン作り、美少女新キャラ三人登場と見どころ多し。

公式特設サイトはこちらから⇒

著者:岡沢六十四様

著者:岡沢六十四様の小説家になろうのマイページはこちらから⇒

ちなみに同作者様の『魔剣鍛冶師になりたくて!』も書籍化予定です!

イラストレーター: 村上ゆいち様

 村上ゆいち様は本作の他に、こんな作品のイラストも手がけています。

本作が好きな方へ贈る その他のオススメ作品

異世界のんびり農家

闘病の末に命を落とした青年・火楽(ヒラク)は、神様によって蘇生され、若返って異世界に転移した。
第二の人生、のんびり農業を楽しむために!

神様に授けられた『万能農具』を手に、自由気ままに異世界を切り拓く!
そこに天使や吸血鬼、エルフに竜まで現れて……。
あっという間に村になり、気付けば俺が村長に!?

異世界の果てで開拓ごはん!~座敷わらしと目指す快適スローライフ~

ニートだったため、父に辺境村へ飛ばされてしまった主人公。だが、その村は貧しい上、とにかくメシが不味かった!それは困ると、屋敷で入手した「召喚の書」で、不思議な力を持つモンスター娘達を召喚し、村の改革を決意する。

「みんなで美味しいものをいっぱい食べたい!」井戸の再生、土壌改革に害獣駆除…困った時は、彼女らの力を借りつつ、一からのごはん作りに励むが!?

ふかふか

どちらも『異世界で土地を買って農場を作ろう』が好きな方には、とてもオススメできる作品だよ!
ちなみにジャンル別に小説家になろうの名作をまとめている記事もあるから、よかったらついでに読んでいってね。

ふか子